四国出向の期間がのびて風俗いきました。

投稿日:2015年3月6日 カテゴリ:風俗冒険による体験談

半年ほど四国に出向となりました。一応半年の予定だったのですが、結局、半年過ぎてもそのまま、しばらく四国にいることになってしまい、単身赴任だったので半年、半年と思っていた気持ちが途切れてしまって風俗に行きました。四国で風俗、自分の中ではなんだか悲しくなるような感じだったのですが、帰りには全く違ったものとなっていました。楽しくなるというよりも満たされた感ですね。行ったのはソープだったんですが、20代前半位の若い子が相手をしてくれましたが、なかなか丁寧な感じの子で、落ち着いた感じの子でした。やわらかい肌でツルツルハリのある肌は魅力的です。アソコの方もきれいな色たまらないですね。もちろん風呂の方ではマットも楽しませてもらいました。マットなんて本当に10数年ぶりだったので全く新しいもののような感じがしてかなり興奮してしまいました。器用にマットをあっちにいったりこっちに移動したりしてその移動のたびに擦れる感じがたまらなく気持ちよかったですね。久しぶりでかなり張り切ってしまったのですが、よくいったなという感じで3回行かせてもらって、なんかいろんなことがスッキリした気分になりました。

PAGE TOP